生きるからにはそれなりに

mochilonという人のブログ

音楽

拙僧の脊柱起立筋

一月十八日、晴れ。 等身大ガンダムが横領、三浦大知が天皇皇后両陛下の歌を歌うと発表、小池百合子がバンクシーを殺す。 冬の気力の足りなさを感じる。しばらくの自問自答の後、筋トレへの重い腰を上げる。 1時間の筋トレと1時間のプールで肉体がだいぶやら…

Oh 手紙をしたためよう

十二月十九日、曇。 ビリビリ動画が景気よくアニメを発表する。のまネコ騒動渦中の人が当時を思い出し口を開く。 二ヶ月ほど伸ばしっぱなしであった髪の毛をようやく切りに行く。 ついでにタワレコ渋谷店に寄って長谷川白紙のアルバムをCDで入手する。 前の…

国民クイズのCMだけ見ていたい

十一月二十七日、曇りのち晴れ。 前田憲男の訃報。貴乃花が「相撲ってヘブライ語」と発言する。 ONJQを観て夜更かしをしてしまい、気がつけば午後。 仕事から一旦解放されたため頑張る気持ちがすべて死亡、コミティアの漫画を読むかと思っていたはずが「異世…

財布を忘れて新生ONJQ

十一月二十六日、曇り。 立派なゾンビになって寝ている。 渡邉恒雄回顧録を読みながら布団でグッタリするばかりである。インターネットをやめろ。 嫁に届け物。ついでに買い出しをするかと八百屋へ入ってレジで財布を忘れたことに気付く。サザエさんか。 一…

イロドリミドリを見届ける

十一月二十一日、晴れ。 週末にナベツネ死亡説が流れたあたりから『渡邉恒雄回顧録』を読み始める。面白い。 バーチャルネット蠱毒が始まる。町中でtiktokハラスメントおじさんを見かける。 アベノ橋魔法☆商店街をちまちまと見進める。 仕事、仕事を振られて…

運動して告知してフリーランスになって

十一月二十日、晴れ時々雨。 BCHのハードフォーク騒動でBTCも巻き添えで弾ける。 先週末までのはずの仕事が飛んで気合が抜け、金曜のオールイベントによる調子の乱れだけが残って腑抜けの週明けを過ごす。 このまま腑抜けではよくないとなって夕方体育館へ、…

納品の喜びを

十一月十四日、曇りのち晴れ。 百田百樹やBTSが騒がしい。ヒストリアの刀剣特集を観て、草薙の剣の細かいことに触れないことに日本を感じる。 Batteryと苦戦、Serumと向き合って、よくわからない。 夜、納品。 台湾のTrapがカッコいい www.youtube.com おそ…

ニューハードやまもりパンケーキ

十月二十四日、晴れ。 締切に焦って曲を作り始める。 朝食などで角煮を完食。 午後から表参道で幸せのパンケーキ女子回。ふわふわで幸せかと思いきやバタークリームの暴力に殴られ続けるので女二郎はあながち嘘でもない味。 宮間利之とニュー・ハード、宮間…

わりとだるくて何も進まない

十月二十日、晴れのち雨。 昨日の疲れが引き続きある。 かつてのぬらぬら先生こと皆藤齋の個展へ。約5年ぶり2度目にお会いして色々話す。 個展を観ていたら雨が降ってきて帰る。 イカ。ハロウィン仕様のフェス。 マシーナリーとも子のテーマの配信準備をする…

340日生き残れ

十月十五日、曇り。 起きてから気の迷いでダンジョンメーカーをやったら一日が吹き飛ぶ。 William Parkerの来日公演を観に行く。八木美知依ソロ、Williamソロ、デュオ。 ロフトジャズを感じると共に、ロフトジャズ世代もおじいちゃんなのだとも実感する。 そ…

誰かに呼ばれるのをずっと待ってた

十月四日、曇り。 勤労。ボックスガチャ回してるだけで終わる。 tofubeatsのRUNを3回ほどリピートして聴く。 帰宅、ガンボを作り、少女☆歌劇レヴュースタァライトを最終話まで駆け抜ける。素晴らしい。 そのままのテンションで東京タワーが見える場所へ。 カ…

宙のそにまに

八月十七日、晴れ。 妙に秋っぽい空気になる。 帰宅して寝て、昼も寝て、夜SONIC MANIAへ。 Dorian Concept、George Clinton、My Bloody Valentineは最高。 P-Funkのサックスとトランペットが常軌を逸した上手さだったのだが現メンバーの名前がさっぱりわか…

バンドワゴン、ダグ・ローチ、デビッド・ガリバルディ、明るい農村計画。

八月五日、晴れ。 鈴木茂のバンドワゴンを聴く。 ベーシストのダグ・ローチ(ダグ・ラウチ/Doug Rauch)について調べてGiantを薦められたりする。 オジマンとスカサハ=スカディ、ランスロット3枚ほどを引く。 David GaribaldiとFrancis Rocco Prestiaのリズ…

TAMTAMのライブへ行ってSigur RosのCDを返した話

七月四日、曇。 昼まで寝る。飯を食う。はねバド1話を観る。 皿を洗ったり洗濯物を取り出したりPCで合作曲を確認したり。割と家事で終わる。 昼過ぎからチャリで肉のハナマサへ行って食材を仕入れる。仕入れすぎて入らなくなる。早く新しい冷蔵庫が欲しい。 …

晴れた日にオフィスに閉じ込められる

六月二十二日、晴れ。 勤労。なぜ数少ない晴れた日にこのように室内に拘束されなければいけないのかと事を呪いながら過ごす。 バズったTweetに飛んでくるクソリプ、読んでいる本の内容による人間不信、仕事の進捗などが重なって人間不信が加速、割とバッドな…

井上陽水のトロピカルハウスと雷雨

六月十二日、晴れ時々雷雨。 勤労。ステーキの残りを詰めた弁当。 Spotifyで音楽ダバーッと流し込んでゆく。 Beatportも一年近くほったらかしだったのでチェックしてゆく。 一週間ほど暮らして持ってくるのを忘れたものリストが溜まってきたので実家へ。 実…

六月六日にUFOがっちょんがっちょん

六月六日、雨。 諸々の書類手続き及び補修に出していたデニムの回収を行う。 立川市役所と府中市役所と府中警察署の三つをはしごする上にそれらすべて書類にいろいろ書き込んでは処理されるのを待ち、アレにはコレが必要、コレにはソレが必要というお使いRPG…

この道のずっと先で誰かがお前を傷つける お前が俺を傷つけたように

六月五日、曇り。 勤労。思ったより本が読み進まない。 The Bandなどを聴いて睡魔をやり過ごす。正直昼の記憶がない。眼精疲労がマジでひどい。 明日から引っ越しの再開である。 www.youtube.com サンソンの中でかかっていたが、ゲストのEric Claptonのギタ…

早寝早起き適度な運動インターネットにスマホ漬け

五月十一日、晴れ。 10時半起床。ズレた体内時計を戻すためジョギングを行う。 膝の感触が怪しい。やはり走るのは向いていないのか。それとも靴が悪いのか。中国製激安膝サポーターをもってしても膝が怪しいのであれば控えたほうが良いのだろうか。 運動後に…

低気圧の中でCharles Bellを聴く

五月二日、晴れのち雨。 きちんと午前起きる。帰宅する。 午後から気圧が爆下げ、だるくなって布団に沈没する。 医者へ行く。喘息への支援が以前より引き上げられて財布にダメージ。 風呂に入ってなんとかだるさを払いのける。早く寝ようと決意をするが1時を…

俺だってチキンカレーぐらい毎日ごろごろしたいよ

四月二十三日、曇り。 松屋のごろごろチキンカレーを食べてなんだか残念な気持ちになる。 帰宅、しばらく死んだ眼をして過ごす。 雑用で市役所へ行き、図書館に寄り道する。 帰宅後iPhoneのバックアップと復元によるファクトリーリセットで苦戦、終えてから…

サイケデリックフュージョンを浴びる

四月二十一日、晴れ。 10時起床。ほぼ無になっている。 夕刻より荻窪ベルベットサン菊地雅晃"Star Mine"を観る。 マチャアキさんに久しぶりに会う。サイケフュージョンが炸裂している。 2ベースカルテットの音源も購入する。 イカのフェスをする。

まるでノルマのように垂れ流す

四月十九日、晴れ。 勤労。ヒップホップややかまし目の音楽を片っ端から聴く。 野望の王国を読み進めたり罪と罰を読み進めたりネットサーフィンをしたり。 帰宅、久しぶりにピアノに触る、ギターに触る。 Statik Selektahは90年代NYのヒップホップの空気を持…

我々はビヨンセではない

四月十五日、曇り。 ボンヤリと夕方に起きてコーチェラ・フェスティバルの配信を観るとちょうどBeyonceをやっている。あまりにも圧倒的で完成度の高いパフォーマンスに度肝を抜かれる。 iMacで観ていてこれだけの力を感じたのだから現場にいた人はさぞやすご…

時には昔の話を

四月十二日、晴れ。 昨晩寝付きが悪く4時過ぎに寝る。ハチャメチャに眠い起床。電車を逃して遅刻勤労。 『野望の王国』と『罪と罰』を読み進める。野望の王国は濃すぎて一気に読むものじゃない。 片っ端から新しい音楽を流し込む。ポップな落とし所としては…

筋トレの負荷を上げると起きられなくなる

四月十一日、晴れ。 風が強い。6時過ぎに筋肉痛と共に目が覚めてアミノ酸飲みながら二度寝。 レッグプレスの負荷を上げたら太ももから尻、腰にかけて見事に動かなくなっており、起きるのがしんどい。思う存分寝たら14時になる。ウーム。 飯を食ってDAWを立ち…

今夜は地獄でどんちゃん騒ぎ

三月二十八日、晴れ。 快晴、最高に寝覚めが良い。10時起床。 ほどほどにいい感じの集中力でギターを録ったりする。 医者へ行く。 コンガを入れる。 ロニー・ジョンソンのCDが届く。 www.youtube.com こんなギタリストが90年前にいたっていうのだからやって…

バンドをやってる友達(あるいはソロプロジェクトをやってる友達)

三月十日、晴れ。 雨が降りはしたが、まだ梅が満開のチャンスということで浜離宮恩賜庭園へ行く。 この数年、やたらめったらに咲くソメイヨシノよりも梅の花を美しく感じるようになってきた。梅は香りも佇まいも風情がある。ただの天邪鬼かもしれないが。桜…

レオニダス王と300人の仲間たち

三月六日、晴れ。 10時半起床。パンを流し込んで医者へ。 医者、図書館と行って帰宅。 昼飯にコロッケ蕎麦を食いながらAmazonプライムで『300』を観る。 テルモピュライの戦いからペルシャ戦争および古代ギリシャ(とアケメネス朝)に対して興味が広がったも…

レムとマイケルシェンカー

三月五日、晴れのち雨。 勤労。 図書館で借りたスタニスワフ・レムの『虚数』に収録された「GOLEM XIV」を読む。 あまりにもチンプンカンプンな造語や構文が出てくるので後半理解を諦めながら字を流し込んで読了。シンギュラリティ後のコンピューターGOLEM X…