生きるからにはそれなりに

mochilonという人のブログ

南無阿弥陀佛と唱えれば

五月五日、晴れ。 端午の節句であるが菖蒲風呂には入らずじまいであった。 祖父の墓参り、土産買い物、昼食、昼寝、法事、以上。 昼に食べたてきさすのカレーは中々良かった。金沢カレー界の公孫淵という例えがしっくり来る。世の大抵の人にとっては公孫淵が…

殺風景な北陸自動車道

五月四日、晴れ。 金沢へ行くため叩き起こされ車へ乗る6時。 GWラッシュの渋滞、上信越道の工事による片側通行などにより時間がかかり辿り着く頃には14時前。 薄ぼんやりとした状態で寿司を食い、祖母の家。 祖母の家からWiFi環境が消えていたため致し方なく…

女子会、ディスクユニオン、焼肉。諸々のイベント断念

五月三日、晴れ。 仮眠明けからの秘密女子会。新宿タカノフルーツパーラーへ。 食べ放題の列が長すぎたので喫茶でお茶を濁す。 GWは国内だとどこへいっても人でごった返しているのだという学習をすべきでした。 行きたいイベントが三つほどあったのだけれど…

GWのスケジュールの見通しが立ってなさすぎて不安になる

五月二日、晴れ。 深夜にクラブ出演があるためナーバスになる。 主に眠気、体力、副流煙のしんどさ、及びそれによる精神状態等。 仮眠して過ごすが夜はなかなかハードである。 分煙が進めばもう少し気が楽になるのだろうか。 朝方に帰って寝る。

メーデーなので労働をしない

五月一日、曇り。 ビックリするほど寝て過ごす。前日が前日だったのもあるのだが。 ハイラル低レベル攻略に挫折。スピードランが40分切ってるのは明らかにおかしい。

弾け出すにはなにか足りない

四月三十日、晴れ。 7時に目覚ましを鳴らして東京流通センターへ行く。 M3 2017春。明るい農村計画。 黙々と店番、ちょっとだけ買い物。キャッシュが足りないジリ貧。 新譜は好調な売上げ。 終了後新宿中華茶房8で清算兼打ち上げ。 そのまますみやかに19時に…

M3が明日に控えているのに

四月二十九日、晴れ。 とんでもない眠気。昨日帰宅後寝落ち。4時前に目が覚めて、『グラン・ヴァカンス 廃園の天使Ⅰ』を読み終え6時過ぎに再度寝る。 12時半に目が覚める。目が覚めるが眠い。 15時頃もう一度寝て、18時半にもう一度起きる。 眠すぎてやる気…

国境の長いトンネルを抜けると、そこはサディスティックなドスケベ小説ワールドだった。

川端康成という男はなんと助平なのだろうか。非常に端正で美しい日本語を使って、やっていることは女を物のように愛でているだけではないか。こんな軟派な男が文学界の重鎮として君臨していたのかと思うといささか太宰治が哀れに思えてくる。 というのは言い…

強制的に生活リズムをリセットする行為は必要

四月二十八日、晴れ。 初夏と呼ぶに相応しい天気、軽く汗ばむ暖かさ。 8時に目覚ましで起床、飯弁当勤労。 眠さと午後の気だるさが巻き起こすマッドな午後をノンカフェインで乗り切る。 早稲田茶箱へ、久しぶりの新作発表会。 始終司会、なんだか気張ってし…

最低限のミッションはクリアしたものの

四月二十七日、曇り時々晴れ。 9時に目覚ましを鳴らす。強い無気力。 弾き語りを作らねばならなかったので這いずりながら布団を畳んでマイクを立てて録音をする。 今日はノーハイラルで過ごそうと心に誓ったのだがその結果Twitterを眺める時間が増えて根本的…

ハイラルを救う前に自分を救え

四月二十六日、曇りのち晴れ。 10時前起床。 はて現実と向き合うはずだったのだが。SNSに張り付いて時間を無為に過ごすよりはまだマシだろうとハイラルへ旅立ち、そのまま帰らぬ人となる。 ゼルダの伝説ブレス・オブ・ザ・ワイルドを全クリ。エンジョイしす…

ボンクラ原付

四月二十五日、晴れ。 10時に起床、飯を食い、医者へ行く。 天気が良いので原付に乗ったが、原付は疲れる。原付で疲れるほど体力が落ちていることに対して何かできないのだろうかと思うのだが。 疲れたので寝る。 起きてハイラルへ行く。ずいぶんとダラダラ…

それにつけても金の欲しさよ

四月二十五日、曇り。 6時に目覚ましをセットしたが完全スルーで8時に起きる。 仮歌を入れたミックス作業やらそこからのちょい足しアレンジやらをやっていたら正午手前に。 眠気で倒れて油断したら16時過ぎ。 四谷警察署に出頭して遺失物を受け取る。そうし…

銀ブラ大赤字

四月二十三日、晴れ。 盛大に晴れ渡る。こんな行楽日和の日に銀ブラと洒落込むのだが、要するにiPhoneの液晶が壊れてアップルストア銀座店まで駆け込む羽目になった。 即日対応二時間修理によって私のiPhoneは元の状態に戻り、そして一万八千円が巻き上げら…

生活は計画的に

四月二十二日、雨。 9時に目が覚める。完全にゴミのようなコンディション。勤労による目と頭の疲れだろうか。 二度寝して12時過ぎに飯、ハイラルへ行かないよう自制心を働かせるが無気力で布団。 17時にPCを立ち上げるがほぼ集中力ゼロ。 22時頃から作曲開始…

iPhoneさえ壊れなければ

四月二十一日、曇り。 眠気の中這い上がって勤労。 FGOの呪縛から魂が解放されたことによって読書が捗り、グラン・ヴァカンスを読み進める。 帰宅後少しだけハイラル。 何の前触れもなくiPhoneの液晶が壊れかけて困る。お金ないぞ。 明日は作曲、もっと作曲。

現実イズウォッチングユウ

四月二十日、晴れ。 相変わらずアップダウンの激しい気候で振り回されている感じがする。 筋トレの疲労によるけだるさがあるが運動しないよりはいくらか爽やかに。 10時前には起きる。 だらけたり飯を食ったりSwtichを起動したい誘惑に抗ったり昼寝している…

現実へのリハビリとしての筋トレ

四月十九日、晴れ。 暑い。昨日もだが、急に暖かくなったので頭がゆだって体の調子がどうにかなりそうだ。 昨日と同じ轍を踏む予感がしたので布団で堕落はせどもSwitchの起動だけを避けてなんとか15時に筋トレへ向かう。 久しぶりの筋トレで多少目が覚める。…

ハイラル以外の記憶がない

四月十八日、晴れ。 プロコンが届く。 そうはいくまいと思っていたがものの見事に9時間強、ハイラルの大地を駆け巡る。仕事なら残業代が出るレベルだ。 いかん、現実に向きあわねば。と思いながら寝る見事な堕落ぶりを発揮。

フルハイビジョンで広大な大地を駆け巡る

四月十七日、晴れのち雨。 新宿へ行ったり。どことなく憂鬱である。 帰宅即ハイラル。地図を埋めてしまう。世界の果てが見えてしまうのは悲しいことだ。 いよいよ折り返しという感じがしてきた。ハイラルへ行きすぎた。

勇者脳

四月十六日、曇り。 完全にハイラル。軽く散歩、そしてハイラル。生活リズムが音を立てて崩れる。 ハイラルは最高。

葉桜を眺める

四月十五日、曇り。 スタッドレスタイヤをノーマルタイヤに交換する。 新宿から雑司が谷へ出て都電荒川線に乗る。欲を言えば三ノ輪まで行きたかったのだが王子で降りて引き返す。 テイクアウト専門だがチェーン店でない寿司屋があり、そこのいなり寿司が美味…

つかれをひきずる

四月十四日、晴れ。 また8時半頃に目が覚める。寝足りないのだが。 昨日からマストドンを始めてみたものの個人日本鯖に全日本人が集結して機能していないので騒ぎだけ見守る。 ハイラルを旅して、昼寝して、ハイラルを旅する。 今日は体育館が休館日だったの…

世界は今タクシー券を必要としている

四月十三日、晴れ。 勤労ダメージで目が辛い。8時頃に起床するが全く疲れが取れていない。 飯を食いながら今期アニソンチェックなどをする。 ハイラル。 頭痛で寝る。 夜からシークレット飲み会。二次会で終電が消える。 懐に怯えずタクシーに乗れる、そんな…

核弾頭のないかけがえのない毎日

四月十二日、晴れ。 急に春らしい天気と気温、暑いくらいに。 朝そばをキメて勤労。ニューリリースと昭和歌謡を交互に聴いて過ごす。 帰宅後ハイラル。デスマウンテン登山。 明日は筋トレができると理想。

掃除ときどきスタジオ

四月十一日、雨。 10時過ぎ起床。冷え込む。 一旦仕事が片付いたので部屋の掃除など環境を整えることから始めようということで掃除に取り掛かる。 靴磨きやら郵送やらなんやら雑用を一つずつこなしてゆく。 夕方になって少し疲れたのでハイラルへ行って息抜…

仕事をしているようでそんなにしていないような気がする

四月十日、曇り。 ボヤボヤと三度寝ほどしてしまう。午後じゃないか。 念願の『日本の歴史〈9〉南北朝の動乱』を購入。積ん読がまた増えた。 昼過ぎ夕方と無気力で布団でボンヤリ過ごしてしまう。 日が沈んでから気合を入れて現実と向き合わねばとルイボス茶…

河鍋暁斎は確かに神絵師であった

四月九日、雨。 来週で終わってしまうということで渋谷Bunkamuraまで行き『ゴールドマン コレクション これぞ暁斎! 世界が認めたその画力』を観に行く。 2015年に三菱一号館美術館で河鍋暁斎展を観てから暁斎の魅力にやられてしまった。江戸末期~明治初頭…

ハイラルから現実へ

四月八日、曇り。 世の中は実写版攻殻機動隊で騒いでいるが新宿まで繰り出して神山健治監督の「ひるね姫」を観る。 最大限風呂敷を広げた盛大な失敗作という感じであった。 ICカードを落としたり弱ったり色々している間に日は暮れてゆく。

ガーディアンのコアがもっと欲しい

四月七日、曇り。 爽やかに起きることに失敗。ズルズルと昼を迎え、ハイラルライフ。 今週はハイラルに浸っていたので来週から現実へ戻っていきたい。

RPGのような一日

四月六日、晴れのち雨 散髪へ。 TSUTAYAの返却ボックスへダッシュしたり、帰りの電車が人身事故で遅れていたので新宿で時間を潰したり、図書カードを手に入れたり、証明写真撮影機の釣り銭が切れていたり、駅地下でジャンクな立ち食いそばを見つけたり、ヒス…

乾視体(ドライ・アイ)に悩む

四月五日、晴れ。 勤労。勤労中延々と87年〜90年あたりの歌謡曲を聴く。 関連性があるのかわからないがSONY PCM-3348が発売される88年あたりを境目に音がハイファイになった印象がある。楽曲もこの辺りから90年代の兆しと80年代をひきずったもののコントラス…

ハイラルを救う前に自分の生活を救え

四月四日、晴れ。 10時頃に起床したような気がする。 ゆるやかに食事をして、午後からハイラルの誘惑を断ち切って筋トレを行う。 結局筋トレから帰還した後ハイラルにどっぷりと浸かる。

ハイラルにうつつを抜かす

四月三日、晴れ。 起床、蕎麦。ハイラル。 5時間以上ハイラルにいた。

燻される日

四月二日、晴れ。 11頃起床。ラウンジネオにてイベント「入学式」出演。 盛大に副流煙に燻される。喉もつらくなる。

新年度はまず体調の立て直しから

四月一日、曇り。 自律神経壊滅状態によって空気が抜けてハネないボールのようなコンディションに陥る。 10時過ぎに起床。寝覚めだけは爽やか。 午後から作曲に向き合う。向き合うが正直もう何もできないゾンビのような状態。 ストック曲を出すことで難を逃…

螺旋人フェティシズムに行けなかったのでとても悲しい

三月三十一日、雨。 11時前に起きる。昨日の眼精疲労と頭痛がまだ完治せず。 無気力の中で過ごすばかりで日が沈む。 19時頃ようやっと調子が小康状態になって向き合わねばという気持ちが勝り、曲を作る。 途中何度かフラフラになりながら2時過ぎに完成。提出…

眼精疲労という名の悪魔

三月三十日、晴れ。 昨日の勤労のダメージが眼精疲労として現れる。寝て起きても眼と目の奥が思い。 こればかりはどうにもならないのだろうか。色温度も下げているしPC用メガネまでつけているのだが。あとは眼の筋肉のストレッチや温めるぐらいしか思い当た…

トンネルを抜けるとそこは年度末だった

三月二十九日、晴れ。 7時半の目覚まし、勤労。 青春歌年鑑の'84〜'87あたりを聴く。この時期どれだけチェッカーズが流行ってたんだ。そしてTUBEやTM Networkの登場がとてつもなく新しいものに聞こえる。あと南野陽子だけアイドル歌手の中で曲がいいように聞…

弾き語るのもめんどくさい

三月二十八日、晴れ時々雨。 10時に目覚ましを鳴らして医者へ行く。図書館へいって青春歌年鑑戦前編1,2を返却、同3,4を借りる。 少し昼寝をする。 弾き語りを作って録って送りつける。あまり真面目にやるものでもないのだが少しだけ真面目にやったら時間がか…

ベストを保とうとするよりも及第点の日を続けることが大切なのだ

二月二十七日、曇り時々晴れ。 冷える。起きたら正午になっている。一体俺はどうしちまったんだ。 晴れていないのでひなたぼっこ習慣をすることもできずズルズルと起きる。 ズルズルと無気力で布団に呑まれる。やらなければいけないことがあるのに。 夕方に…

だらだらとした日曜日

三月二十六日、雨。 相変わらずズレ気味な起床。昼イカを行う。 仕事をせねばなぁ、せねばなぁと思いながら一日を終える。勘弁してチョ。 明日頑張ります。許してください。

試射会の日

三月二十五日、曇り。 朝寝て昼起きる。イカの昼の部をプレイする。 だらりと羽を伸ばす。やることあるのだけれども。 飯を食って寝てイカをしているだけで一日が終わる。昨日厳しかったんだ、許してくんろ。

ハチャメチャが押し寄せてきた日

3月24日、曇り。 ハチャメチャなスケジュールが押し寄せてくる。 その前に心の洗濯、内藤さんと二人で室町砂場赤坂店。去年はムッシュかまやつが客にいたのだが、今はこの世にいない。 少し寂しい気分になったが酒をチビチビしながら色々とつまんでいると全…

ハチャメチャがおしよせてくる前の日

三月二十三日、曇り。 久しぶりの勤労。久しぶりすぎて朝起きる時間や支度から色々と忘れている。 証人喚問を垂れ流しにしながら勤労。 帰宅、早起きしたので眠気がすごいよ。 明日もまた無茶なスケジュールなのだが、どう体力分配をしていこうか。

心身の健康あっての人生

三月二十二日、晴れ。 引き続き腹が壊れている。いくらかマシにはなったのだがまだ痛む。 昨晩2時頃に目が覚めた気がしたのだが、5時頃にもう一度寝て10時頃に起きる。 腹痛と無気力でダラダラとインターネットをするか、開き直って漫画を読んで過ごす。 ソ…

体調管理と生活リズム、ノンストレス人生

三月二十一日、雨。 昨晩からなのだが、腹を壊す。 変なものでも食べたかと思ったが、どうやら過敏性腸症候群という奴らしい。 要するにストレスではないか。 数分おきにトイレへ駆け込む状態が続く。ブルガリアヨーグルトもビオフェルミンもさしたる効果を…

ウッマと名付ける

三月二十日、晴れ。 Switchで延々とゼルダの伝説BoWをやる。 あっという間にゼルダ脳に洗脳され、崖を登って狩りをして料理をすること以外考えられなくなる。 他に何もしたくない。

やたらとプチャーチンに詳しくなる

三月十九日、晴れ。 東洋文庫ミュージアムで「ロマノフ王朝展」を観る。 すみぺの声でガイドが聞けるのがありがたい。カジュアルにロシアを横断している当時の連中は何者なんだ。 文京区は文化の地だ。自分の中にないものがこの場所にはある。

トンガリ '17

三月十八日、晴れ。 眠い。10時前に起きる。ひなたぼっこをする。 ひなたぼっこをするが睡魔に襲われて寝る。 久しぶりの三毛猫ホームレスのライブである。 眠い体を鞭打って渋谷へ。 出演者に18や20の若者たちが溢れており、親睦を深めるなどする。 18歳の…