読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きるからにはそれなりに

mochilonという人のブログ

This is what democracy looks like.

日記

十一月九日、寒いので晴れ。

昨日の就寝が遅かったので起床も遅くなる。

楽器とDAWいじりをしなければならないと起きてメシを食っていたらアメリカ大統領選でNYタイムスが勝率逆転という発表をしてちょっと気になって見始めるとそのまま決着がつかず延々と選挙の経過を見ることになる。

英国EU脱退に続くとんでもない選挙、世界情勢大荒れの2016年、そして歴史の特異点である11月9日という瞬間の生き証人に私はなるのだ、とでも言わんばかりにテレビとインターネットに食らいついていたが今思えばいいからシャワー浴びて仕事しときゃ良かった。いや無理だよ集中できないよ。民主主義の悪いところが全て出てしまった。エスタブリッシュメントの敗北だ。俺はバカだからエスタブリッシュメントが何なのかさっぱりわかってないよ。本当の高所得者はトランプに入れたしエスタブリッシュメントとは何なのか問い直す必要があるよ。

“Democracy is the worst form of government, except for all the others.”

Winston S. Churchill

 今日ほどこの言葉をドヤ顔で言いたい日があるだろうか、いやない。Brexitも都知事選も、2009年の民主党政権交代も、全部こんなノリで起きた。それが民意であるからには尊重しなければならない。民主主義国家である限りは。

全くもって国民としての義務、労働を怠ったわけでありますが、夜はコントラバスを担いでリハーサルへ。指の皮が厚くなっていない、作編曲と楽器の両立は一部の超人を除いて不可能であるということを改めて認識する次第。

明日DAWとつきっきりで活動しないとまずいぞ。それでもどうなるかわからないぞ。

俺はもっと何を食べたとか、何が美味かったとか、どの音楽が素晴らしかったとか、そういう話をしたいんだ。なんだこの日記は。