読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きるからにはそれなりに

mochilonという人のブログ

空白の師走、詰め込み方はアナタ次第。

十二月八日、もはや天気などわからないがきっと晴れだろうぐらいの勢い。

祈るように倒れるように寝たことは覚えている。9時過ぎに起きて天気が良かったので日向ぼっこ。『地政学入門』を読み始める。

天気、覚えてるじゃないか。外出てるじゃないか。

ブレイブウィッチーズみながら飯を食う。まだ鍋が残っていたのでおじやにして〆たはず。

今日締切のコンペがあることに気付いてそれに取り掛かる。進めなくてはいけない編曲、明るい農村計画のネタ出し、週末の札幌遠征の準備、来週のリハに向けたベースの練習、Amazonの箱で散らかった部屋の掃除、やることは色々とあるしそれぞれ少しずつ取り掛かりたいのだが。

ブラックフライデーのセールで買ったプラグインのシリアルナンバーを入力したりサンプル音源パックをDLしたり新しいものを少しずつ試しつつコンペ曲を作る。SampleTank3がサンプルを読み込んでくれない。やっぱりIK Multimediaは敵なのかもしれない。

すっかり英語の勉強を怠っている。日々の積み重ねが泡と消える。

しかしながらまずひきかけの風邪を完治させることが最優先課題である現状である。寝すぎて自律神経がおかしくなったのか、単純に免疫が体力を消耗しているのかもよくわからない状態で夕方は朦朧としていた。

ひとまずコンペデモを提出、明日それ以外のことに手を付けよう。

読み終えた濹東綺譚の感想も書けていない。漫画の積読は山だ。