読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生きるからにはそれなりに

mochilonという人のブログ

河鍋暁斎は確かに神絵師であった

四月九日、雨。

来週で終わってしまうということで渋谷Bunkamuraまで行き『ゴールドマン コレクション これぞ暁斎! 世界が認めたその画力』を観に行く。

2015年に三菱一号館美術館河鍋暁斎展を観てから暁斎の魅力にやられてしまった。江戸末期~明治初頭の人なのだが、あまりにも技巧、筆使いが巧すぎてディズニー、手塚治虫、果ては鳥山明のような領域にまで辿り着いている。100年以上、150年ほど前の人間なのだが一体何なんだ。

FGOのイベント周回の呪縛から離れたい。