生きるからにはそれなりに

mochilonという人のブログ

ねんがんのES-175がかえってきたぞ

九月十四日、曇のち晴れ。 菅菅菅、tiktok。 7時前に起床。朝の子のお役目をフルで仕る。グリシン飲んで早めに寝たので頭はイケる。肩腰を始めとしたフィジカルはヤバい。 子を送る。優雅に朝食をキメた後にタスク忘れがあり手間取って遅刻する。 御茶ノ水へ…

はやくねたいっす

九月三日、曇りのち雨。 テレビが菅ヨイショをし始めたらしく、あまりの太鼓持ちぶりに気色が悪い。 通り雨でびしょ濡れになる。 昨日頑張りすぎて頭がバカになっており、ボンヤリしている。ボンヤリしすぎてこれはダメだと思ってベッドへ行くのだが朝から夏…

本を買って積んでも上手くなるわけじゃなし

八月二十五日、曇り。 先週のような狂った暑さではないのが本当に助かる。LabZero分裂。 「コンセプト・フォー・ベース・ソロ」のCDを取り込もうとしたらCDDB登録されていない。ポチポチポチポチと延々とトラック名を打ち込み、そしてCDDBに送信する。CDDBと…

体力と睡眠時間の勝負

八月二十日、晴れ。 秋元議員逮捕。 子を送る。子を送った後、青色申告会へ行く。 「このcsvなんとかして帳簿に流し込めませんかね」と問うと 「直接入力した方が早いですね」と言われてしまう。 元も子もない。ナンテコッタイ。 午前にこのように活動的であ…

おねロリだがキメセクではない

七月二十四日、曇り。 インターネットは男と女の喧嘩しかしてない。 昨晩から持ち越した食材がないので鶏むね肉を雑にソテーにする。分厚いので火が通るまでの待ち時間が長く、おねロリ百合アンソロジーを一冊読み終える。 さかさな氏のネグレクトロリと犯罪…

運動をした後のご飯はスペシャルに美味しい。そうでないご飯は

六月九日、曇り。 ここ数日、日陰は涼しくて良い。日向は夏だが。 昨日も夜ふかしが過ぎた。良くない。昨日は二日分働いたというのもあるが…… 午前指定の荷物を受け取る。ヤマト、郵便、あとヤクルト。 米を炊くのも億劫になった結果主食の炭水化物がなくな…

ミドルネームを取ってジョージ・Hと呼ぶがハリスンもジョージ・Hである

六月八日、曇り。 昼は日差しが暑い。夜になると涼しいのが初夏らしい。 午前中に外出の用事があり、9時の目覚ましを何度も止めながら10時に家を飛び出す。 渋谷。用事を済ませて帰る。ジェフ・エメリックの自伝を読み始める。 13時から自宅でリモートの打ち…

ド嬢やキルミーベイベーを摂取している時が一番本能的に安心できる

六月四日、晴れ。 日の差した薄曇り、湿度は高いが気温は高くなく爽やかな初夏。 でろでろに寝ていたので起きたら正午ぐらい。そのままでろでろしたコンディション。 段ボールの散らかりぶりがひどいので畳む。海外輸入ものの製品の段ボールに刺さっているエ…

スマホを見ないで、せめて活字を読んで

五月三十日、晴れ。 アメリカでは暴動が起きている。日本では野外賭け麻雀が起きている。 11時過ぎ起床。ベランダ用の椅子を開封してひなたぼっこする。 ひなたぼっこしながらFGOのシナリオを読んでいるが、何故これを続けているんだ? スマートフォンを見る…

グールドのハイドンを聴きながら帰る

五月二十日、雨のち曇り。 家に帰る日。帰れるのか? 保健所?役所?から子に関する訪問があり、細かな相談や話をする。 昼食を食べて、眠気があるので気絶。夕方になる。 新幹線は終電が早い。夕方から荷物を詰め始める。さほど私物が多くなかった。ダンボ…

マイアヒからマイアヒへ繋がるピアノ男のDJ

五月十六日、曇り。 何時に起きたか記憶が定かではない。午後二時には意識があった。 ジョージ・マーティンの自伝を読み始める。 Twitchで三度目のMU2020を観ていた。 深夜に子の面倒を見る。子の面倒を見たりジャズギターのコンピングの練習をしていたら一…

笑点のテーマでしか曜日を認識できなくなった人間

五月九日、曇り時々雨。 11時に起きただろうか、10時に起きただろうか。夜中に横になりながらぽつぽつギターを弾いてみるが、ジャズスタンダードのコードをだいたい忘れている。ああでもないこうでもないと答えを見ずに思い出してみる。思いの外楽しく、そし…

ニッポンのジャズのことを考えていた

五月八日、晴れ。 リトル・リチャード死去。 十一時ぐらいに起きて子を見たり。基本ルーティンが同じなので記憶が曖昧になってゆく。 ローリング・ストーンズの南米ツアードキュメンタリー『オレ!オレ!オレ!ア・トリップ・アクロス・ラテン・アメリカ』を…

うっかりファズフェイス

三月一日、晴れ。 ファズフェイスミニのことで頭が一杯になってロイコクロリディウムに見えてくる。 昨日の鍋の残りを朝飯にする。 諸々都心へ出て見たり買ったりしたいものがあったので渋谷へ繰り出す。 Apple Storeは周辺機器屋さんではない。何故ならElec…

チューブスクリーマーとスティーリー・ダン三昧

二月二十一日、晴れ。 三日連続で晴れ、開いた予定、虚無感。 インターネットに時間を費やすのだけは避けたかったので、次善の策としてKindle版ギターマガジン2019年6月号をひなたぼっこしながら読む。 ひなたぼっこしながら過ごしていればやる気が出てくる…

責務からの逃走

二月十七日、晴れ。 みんなスカートの描き方でモメている、Twitterはやめよう。 春の天気に振り回される。雑な朝飯。 ひなたぼっこを決行。同人誌を読んだり漫画を読んだりする。インターネットのしすぎで活字はおろか漫画とすら向き合えていない。もっと真…

RECナイトフライ鍋

二月六日、晴れ。 RECがあるので落合へ。どこへ行くにも1時間、新宿周辺だと一時間強になってしまう。東京の西側ばかりで過ごしてきたのでまだ慣れない節がある。 少し長く寝て朝食、一息ついたら出発時間になっていて焦る。 かなり前乗りで到着したのだがそ…

絵のない漫画、文章のない小説

一月十九日、晴れ。 NHKのアイアンロード特集を観る。シルクロードは交易路であったが、アイアンロードは製鉄技術の西から東への一方通行である。ヒッタイト人からスキタイ人、スキタイ人から匈奴、匈奴から漢民族、そして朝鮮半島と日本列島。 今日投げるデ…

やっとTomgggの新譜を聴けた、動物農場を読了した

一月十二日、曇り。 EXOファンが荒れる、麻生太郎が失言をする。 最近水の飲みすぎで早く目が覚める。ベッドで『動物農場』を読了。 異種族レビュアーズ観ながら飯。LINE通話会議。 妙にダルい。ベッドに戻って『水野と茶山』を読みながら過ごす。 どうも首…

海の向こうで戦争はもう始まっている

一月八日、雨のち曇り。 2022年の大河ドラマが発表される三谷幸喜で北条義時、三谷幸喜ならほぼ間違いなく面白いので安心。 アメリカとイランが互いにどつきあいを始める。戦争が始まると騒ぐ人たちもいるが、十中八九非対称戦争までだろう。それを戦争と言…

松原正樹に感謝する日

一月三日、晴れ。 10時頃起床。 Anovaにつけておいた肉を食べる。柔らかくなったものの牛ハラミはシチュー系の方が相性が良さそうだ。 ギターマガジン1月号を読んでいるのだが、シティポップ特集の前置きである韓国台湾のシティポップ特集の情報量が多い(言…

今世紀最大の

一月二日、晴れ。 10時頃布団から出る。箱根駅伝も関係がない。テレビがないから。 雑煮を食べながら『タクシードライバー』の後半を観る。 地縁を失い、どこのものともつかない具の入った雑煮を食べながら、都会の夜に居場所を失ったロバート・デ・ニーロを…

DAWと和解せよ

十二月十八日、晴れ。 夜中に百年戦争を読了する。だいぶ寝る。ズレてしまった。 14時ぐらいにまともに稼働、鍋を食ってDAW。 集中力が切れたところで気絶、起きてまたDAW。 普通作編曲やリミックスというのは一晩でできるものではなく、三日以上かけてちく…

三体文明が現れる450年後まで仕事だよ

十二月十二日、晴れ。 梅宮辰夫死す。 朝5時に酒の影響で目が覚めて寝付けずそのまま三体のクライマックスを読み切る。 終盤の畳み掛けるような展開の中で「それアリなのか?」というやや素っ頓狂な展開が始まるがそれもまたSFということだろう。全体の物語…

散歩してひなたぼっこして昼寝する日曜日があってもいい

十一月十日、晴れ。 ゆっくり起きてゆっくり散歩をしてブリトー買い食い。公園にいる子供達や散歩中の犬たちを眺めてのんびりする。 人とおりのんびりして帰ってくると14時、ぼんやりしていると16時、昼寝をしたら18時、おなかがすいたねと言いながらメシを…

DJに始まり、DJに終わる。

十一月九日、晴れ。 今日はDJなのだが全く用意ができていない。起床即選曲開始。 他の出演者や客層からどうなることが読めない、普通にクラブミュージックをかける場ではないことだけは直感で感じたので今までまともにやったことのないアニソンDJのためにア…

筋トレをすると若干正気に戻る

十月二十六日、晴れのち曇り。 9時に目が覚める。昨日のカオマンガイの残りを朝食に。 筋トレに行かないとこれはダメかもしれないという感じのボンヤリ感。 意を決して筋トレへ行く。ベンチプレスを久しぶりにやって上半身死亡。 帰宅。リングフィットアドベ…

読書について

原題に生まれたらツイッター論客として炎上しそうな人。「著作と文体」で19世紀ドイツ語の乱れの話をされても21世紀の日本人としては困るのだが、「思索」と「読書について」で語られる箴言は読み手の心が痛くなるほど鋭い。 読書について 他二篇 (岩波文庫)…

ダライ・ラマ以外にもう3人いたんですよ

七月二十七日、晴れ。 大量のチャーハン、大量の餃子などを作って腹を満たす。 『民族の創出』をぼんやりしながら読む。 夜、エレモグにサイケアウツGが来るので生きたいのだが翌日のパズラム国士無双麻雀杯とどちらかしか行けない体調、国士無双杯は出席OK…

車を借りたりホームセンターへ行ったり旅行の支度をしたり、車に長時間乗ったり、サービスエリアで吉野家の牛丼を食べたり。

七月三日、曇り。 焼きナスの味噌汁。 前日からこっそりSEKIROを始める。 旅行用にレンタカーを借り、出発前にホームセンターへ行って植え替え用のプランターを買ってきたり。 車で伊豆へ。 異世界おじさん2巻を読んで久しぶりに笑う。旅行先で読まなくても…